販売が決定した宮染め手ぬぐいが初披露されました

7月11日に,中川染工場において,発売が決定した宮染め手ぬぐいのお披露目が行われました。

(販売の詳細については,こちらからご確認ください。)

 


関係者コメント

 

■中川染工場 中川友輝様

 ・ 国体という大きなイベントの記念品として宮染め手ぬぐいを選んでいただき,感謝している。

 ・ ARKnets様がデザインしたこの手ぬぐいは,斬新な素晴らしい柄で販売できることが嬉しい。

 ・ ぜひこの機会に伝統工芸品である宮染め手ぬぐいを1人でも多くの方に知っていただきたい。 


 

 

 

■有限会社リストリクト(ARKnets)伊勢博様

 ・ 宮染め手ぬぐいのデザインは,バンダナとの相性が良いと考えペイズリー柄を採用し,

  デザイン内に宇都宮市の観光資源を盛り込んだ。

 ・ また,記念品として3色制作することで,受け取った選手・監督の話のきっかけになったり,

  SNSで話題になったりとより国体を盛り上げられるのではないかと考えた。

 ・ この度,ARKnets店舗のみで販売する宮染め手ぬぐいは,宇都宮市の愉快ロゴの色であり,

 「交流色」のイメージのあるオレンジを選んだ。


 

 

■株式会社新朝プレス(タウン情報もんみや)萩原和人様

 ・ 伝統工芸品である宮染め手ぬぐいと現代的なARKnetsのデザインの交わりが面白いと思い,企画をさせていただいた。

 ・ 既存の宮染め手ぬぐいの販売ルートだけではなく,販売ルートを全国に増やした方が良いと考え,

  今回もんみや通販を提案した。


一覧に戻る