グランドソフトボール(身) 正式競技

日程・会場

日程

2022/10/29(土)~10/30(日)

みどころ・ルール

競技内容

 視覚障害のある選手が出場し、1チーム10人で、男女の区分なく競技を行います。
 10人のプレイヤーのうち4人以上は全盲の選手、その他は弱視の選手です。全盲プレイヤーはアイシェード(目隠し)を着用します。
 グランドソフトボールのルールは、一般のソフトボール競技を基本としており、ハンドボールと似たようなボールを使用します。
 投手は全盲の選手とし、捕手が手をたたく音を頼りにボールを転がして投球し、打者はボールの転がる音を頼りにバットを打ちます。
 また、野手とランナーの接触を防ぐため、全ての塁に、守備用ベースとその外側に走塁用ベースが置かれています。

みどころ

 競技で使用するボールの中に鈴などは入っていません。手をたたく音、ボールの転がる音を頼りに競技が行われます。投手は全盲でなければなりませんが、多くの変化球と剛速球を武器にボールを投げ三振を奪う選手がたくさんいます。
 また、打者に打たれた後、誰も触れずに転がってきたボールを全盲の野手が捕球すると、野球のフライキャッチと同じように打者はアウトになります。ヒット性のあたりもアウトになってしまうなど、競技の奥深さのひとつとなっています。
 グランドソフトボールの「グランド(GRAND)」には、人々に強い印象を与える「感銘的な・すばらしい」という意味が含まれています。
 音が頼りの競技になるため、競技中は音を出さない応援をするのがマナーとなっていますが、すばらしい選手たちが集う試合をぜひ会場で御覧ください。

実施要領

グランドソフトボール競技実施要領

栃木県実行委員会ホームページへ移動します。


リハーサル大会

リハーサル大会

栃木県実行委員会ホームページへ移動します。