水泳 正式競技

日程・会場

日程

AS 2022/9/11(日)        ※AS:アーティスティック・スイミング
飛込 2022/9/13(火)~9/15(木)
競泳 2022/9/17(土)~9/19(月)

みどころ・ルール

競技内容

 水泳は、競泳、水球、飛込、アーティスティックスイミング、オープンウォータースイミングの5種目あります。宇都宮市では、競泳、飛込、アーティスティックスイミングの3種目が開催されます。
 競泳は、自由形・背泳ぎ・平泳ぎ・バタフライと、この4泳法を順番に泳ぐメドレーがあります。
 飛込競技は、飛込台から水面までの空中での技術と優雅さを競います。固定された台から飛び込む高飛込と、弾力を持つ飛板を利用した飛板飛込があります。
 アーティスティックスイミングは、曲に合わせて様々な動きを行い、技の完成度・同調性・技術的表現力などを競います。決められた技術を取り入れるテクニカルルーティン、自由に演技するフリールーティンがあります。

みどころ

【競泳】
 競泳は何と言ってもダイナミックでスピーディー!レースでは水しぶきが上がる白熱した戦いに注目です!過去の国体においても日本新記録が樹立されたことがあり、このとちぎ国体でも瞬間に立ち会うことができるかもしれません!
【飛込】
 “飛込種目”の見どころは何と言っても、演技から着水するまでの演技時間!!
 約2秒で勝敗が決まる競技、その短い時間の中で多くの宙返りや複雑な捻りを繰り出す競技は、ちょっとした心の動揺や恐怖心などで大きく演技に影響します。
 静寂の中で一瞬の演技にかける選手達の熱い演技を見れば、その魅力に引き込まれること間違いなし!
 熱い闘いをお見逃しなく!
【AS】アーティスティックスイミング
 以前は「シンクロナイズドスイミング」の名称でしたが、演技の進化により2018年に「アーティスティックスイミング」に変更となりました。
 音楽に合わせ技の完成度・同調性・演技構成、更に芸術性や表現力を競います。決められた技術を入れるテクニカルルーティーンと、自由に演技するフリールーティーンがあります。
 いちご一会とちぎ国体では、少年女子(中学3年生~高校3年生)のデュエット競技が行われます。
 音楽に合わせた水中で演技では、手先からつま先まで一糸乱れぬ繊細な動き、長い時間水中に潜ったままでの脚技、ダイナミックなリフトや空中ジャンプなど水の中とは思えない凄技が繰り広げられます。
 美しい衣装とメイクを施した選手たちの華麗なる舞いをご覧ください!

実施要項

02_(水泳競技)実施要項

※実施要項の記載内容は変更となる場合がございます。


一般観覧者の皆さま

観戦方法

  本市で開催される各競技における観戦方法につきましては、現在、新型コロナウイルス感染症対策等を踏まえながら、「入場制限の有無」や「事前申込制の導入」、「観客の募集開始時期」など、総合的に検討しているところです。
 詳細が決まり次第お知らせいたします。


リハーサル大会結果

宇都宮市競技別リハーサル大会結果

リハーサル大会結果ページへ移動します。